Loading

最硬のコンテナハウス。ISO規格って?

こんにちは!
コンテナハウスUNITの安藤です。

今回は、コンテナハウスに関してよく耳にする『ISO規格』について。
ISOとはInternational Organization for Standardization(国際標準化機構)のことで、
要するに、「世界中で統一されている規格(サイズ、構造)」のことです。
CSCL_Globe_arriving_at_Felixstowe,_United_Kingdom

世界中で統一されている規格(サイズ、構造)ということは、
トラックでも、船でも、電車でも世界中どこにだって運べて、
写真のように揺れ動く船の上でも、10段重ねても構造的に問題ないということです。

この世界で認められているコンテナの構造を活用しているのがコンテナハウスです。
UNITのコンテナハウスはISO規格を活用して、
日本で建築確認を取得するうえで、必要な基準を満たした、
鋼材はISO規格とは全く違う、最高グレードであるJIS規格の鋼材を使用した、
オリジナルの建築用コンテナをMADE IN JAPANにこだわり製造しています。

コンテナの構造はそのまま活かして作るコンテナハウスは、
世界一硬い構造物となるのです。
近い将来、来ると言われている大地震に備えてシェルターとしても利用されているコンテナハウス。
机の下に潜るより、コンテナハウスの中にいた方が安全かつ安心ですね。
041715face1

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    UNIT facebook

    PAGE TOP