Loading

スタイリッシュなコンテナとRC造の混合造inフランス

こんにちは!
コンテナハウスUNITの安藤です。

今回は2015年にフランスはレンヌという小さな町に建てられた、
コンテナハウスとRC造(鉄筋コンクリート)との混合造のスタイリッシュな住宅「Flying box」をご紹介します。

こちらは2A Designというスタジオにより、設計され、
1階部分はRC造で、2、3階にコンテナを4つ使用し建設されました。

コンテナ部分は工場でかなりの程度まで作りこみ、現場へ搬入しているので、
3ヶ月の期間で工事は完了しました。

傾斜のある土地をうまく利用して、
1階はガレージ+書斎、ランドリースペース。
2階はLDKを配置し、そのまま崖の上のバルコニーへアクセスできるようになっています。
3階は寝室と屋上テラスになっており、室内と室外のスペースをゆったり利用できるプランになっています。

コンテナハウスといえば無骨な外観というイメージがありますが、
こちらの事例のように外壁にパネルを張ることでコンテナハウス特有のメリットは活かしつつスタイリッシュな雰囲気を作ることも可能です。

以前、ご紹介した木張りコンテナのようにナチュラルな雰囲気にすることも、
今回の「Flying box」のようにスタイリッシュな雰囲気にすることもUNITのコンテナハウスでは実現できます!

コンテナハウスにご興味ある方は、是非ともモデルハウスにお越しいただき、
実際のコンテナハウスの快適性、デザイン性をご体感ください!
モデルハウス情報はこちら




[出典元:2A Design]

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP