Loading

ContainerHotel

Hotel

民泊の可能性

2020年の東京オリンピックに向けて、民泊、airbnb、ホテル市場が活性化してます。
そこで活用できるのがこのコンテナハウスです。
コンテナホテルなら、例えばオリンピックでの仮設施設での利用した後に
郊外や海外にコンテナごと移動して再利用できるので非常にエコで効率的な移動型宿舎になります。

また法規制で難しいとされている民泊事業もUNITのコンテナハウスなら
完全建築確認取得なので、旅館業法を取得することができ、
更なる宿泊業の活性化の可能性があります。
コストも安価で、郊外、海外へそのまま移動可能、かつデザインがお洒落となれば、今後は急拡大が考えられます。
我々と共に日本をもっと面白くしていきましょう!



お問合せ

PAGE TOP